So-net無料ブログ作成
検索選択

海水浴場巡り 鳴股海水浴場 [海水浴]

【鳴股海水浴場】

ナビにはちゃんと表示されているんです!
鳴股海水浴場1.JPG
でも道路にも途中にも 標識・看板もなく 「多分ここからだろうな~」と思われる脇道の入り口にも書いてないんです

正に隠れ(過ぎ)た海水浴場ですね・・・w

車一台がようやく通れるガードレイルもない崖道のような私道を下ると 堤防沿いに車両一台通れる幅のスペースを発見!
鳴股海水浴場2.JPG
これを駐車場と呼んでいいのかどうかは不明ですが 簡単に離合も出来ないので奥に詰めたらアウトですねw
(手前であっても帰り道に対向車が来ればアウトだ^^;)

トイレなし シャワー・更衣室なし 売店なし と立地条件は最悪なるも 砂浜の質だけは付近の海水浴場よりも綺麗です
鳴股海水浴場3.JPG 
鳴股海水浴場4.JPG
ゴミはもちろん 礫もなく砂粒もきめ細かい
鳴股海水浴場5.JPG
欲を言えば浜幅が狭いので もしかすると満潮時には砂浜が水没するかもしれないこと・・・

夕方以降は林の影で日向が消えますが 朝~昼に砂浜があれば立派に海水浴場として利用できますね

良い海水浴場とは思いますが 遠くから自家用車で来る場所ではなく 地元の方が徒歩や自転車などでフラっと立ち寄れる場所なのかもしれません

http://www.panoramio.com/photo/81163406




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 若宮海水浴場 [海水浴]

ここも すっぽかしてしまってましたww

【若宮海水浴場】

五和町御領にある若宮神社の前の半孤島(干潮時に陸続きになります)を含んだかなり広い範囲の海水浴場です
若宮海水浴場1.JPG

キャンプ場なども併設しているため 駐車場やトイレなどの公共設備は完備されています
若宮海水浴場2.JPG
(画像右側の白い建物がトイレです)

尚、取材時はちょうど最干潮時だったため島までの間に十数名の地元の方が潮干狩り(アサリ)をされており 夕飯のお味噌汁に丁度良い位の量が獲れていたようです^^
若宮海水浴場3.JPG

砂質は 程よいくらいの砂利との混じりですが 沖にいくと拳大の石がゴロゴロしていますので 海水浴として泳げるのは 近場の岸辺付近でしょうね (尤も看板表示があるように沖は潮流が早いため沖まで泳ぎに行くことは止した方がいいでしょう)
若宮海水浴場4.JPG



ところで 気になっていた向かいの島にあるバンガローのようなもの いったい何だろう?と見に行ってみました
若宮海水浴場5.JPG

地元の方の話では 以前コミックソングデュオで有名な「あのねのね」の清水國明氏が林間学校を開いた際に地元自治体や企業などの協力の下 整地・整備したキャンプ場とのこと
若宮海水浴場6.JPG
当時は毎年のように全国から子供たちが集い 流行っていたようですが 近年は一切開催されることもなく 他の利用者も居ないとのことで建物内も雨漏り跡が酷く 老朽化しています
若宮海水浴場7.JPG
なんかもったいないな・・・

http://www.panoramio.com/photo/81163281




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 黒崎海水浴場 [海水浴]

何を今頃 とお思いでしょうがいきなり再追加ですw

昨年熊本県ビーチマップを作成して以来 丸一年以上経っていますが 今年の海水浴場紹介サイトなどでまだ廻りきれて(取材できて)いなかった所が数箇所残っていることに気が付き いつかは行かねばと思っていました

例によってメインシーズン中にはカメラを持って堂々と取材できないので 季節外れのこの時期 休日を利用して行ってきましたw


【黒崎海水浴場】

昨年来た本渡海水浴場から更に北に進んだところにありました
黒崎海水浴場1.JPG
表示はあるものの割りと分かりにくい入り口を抜け工場敷地の横を通り抜けた先にあります


駐車場はありますが 正直そう多くは停められないと思います(何故か崖下に私有地っぽい土地があるものの柵で囲われているためその分駐車スペースが狭くなってます)
黒崎海水浴場2.JPG
堤防の下は島原湾に面した内海のため波はそう高くはありません

ただ 画像でも分かるとおり 結構大きめのゴツゴツした礫が多く 素足で歩ける場所は少ないのではないでしょうか
黒崎海水浴場3.JPG
黒崎海水浴場4.JPG

それでも砂粒は小さく 自然の砂地としては立派に海水浴場ですね
黒崎海水浴場5.JPG

近くに海の家らしき建物とキャンプ場はありますが 基本トイレシャワー室などの公共設備はないので 各自で用意していかなければなりません

http://www.panoramio.com/photo/81163006




nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 若宮海水浴場 [海水浴]

今日はクチコミの取材場所のご紹介です

先日泳いできたパールサンビーチに遊びに来られていたオジさんから こんな場所もあるよ!って教えてもらったので取材してきました

【若宮海水浴場】
三角町の中心地から松橋方面にちょっと走ったところの橋を越えた先にある戸馳島にある「みすみフラワーアイランド」の向かいにあります
若宮海水浴場1.JPG
海岸沿いにヤシの木が立ち並ぶ中 駐車場(海水浴客用)、トイレシャワー室などの設備あり

その横にキャンプ場敷地(要予約)もあり ゆっくり過ごすのにも良さそうですが 付近に店やマーケットなどはないので 食料などの買物をするなら三角駅前辺りまで出掛けるしかありません

尚、取材日当日はまだ施設整備がされていなかったようで 波に打上げられた流木などのゴミが浜の大半を占領していました・・・(´Д`;)ヾ

若宮海水浴場2.JPG
若宮海水浴場3.JPG
比較対照の百円玉を使いきってたので十円で・・・w
若宮海水浴場4.JPG


やっぱり地図だけで見つけるのでは ”漏れ”がありますね
他にもこんなトコあるよってご存知の方は お教え頂ければ幸いです

http://www.panoramio.com/photo/54760017





多分 本来のビーチってこんなんだろうな
若宮海水浴場.JPG



p.s. ついでに ←欄に総合マップへのバナーを作ってみました(*^-^*)
これでTOP画面からも直接各海水浴場紹介画面に行けるようになります

nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場 熊本県版マップ完成! [海水浴]

これまで取材してきた熊本県内の各海水浴場をまとめてみました
(なんちゃって 単なる元記事へのページジャンプだけですけどw)

海水浴場地図.jpg

熊本県北部・玉名地方
   1【鍋松原海水浴場】玉名市岱明町           便 シ 駐 温 売

宇土三角地方
   2【長浜海水浴場】宇土市長浜町             便   駐     宿
   3【大田尾海水浴場】宇城市三角町           便   駐     宿
  29【若宮海水浴場】宇城市三角町            便 シ 駐

天草地方
   4【白涛海水浴場】上天草市大矢野町登立       便   駐     宿
   5【弓ヶ浜海水浴場】上天草市大矢野町上       便   駐 温   宿
   6【野釜海水浴場】上天草市大矢野町上        便 シ 駐   売 宿
   7【鳩の釜海水浴場】上天草市大矢野町中       便   駐 温 売 宿
   8【蔵々海水浴場】上天草市大矢野町維和 
   9【パールサンビーチ】上天草市松島町合津      便 シ 駐   売
  10【松島海水浴場】上天草市松島町合津             駐 温 売 宿
  11【阿村海水浴場】上天草市松島町阿村        便   駐
  12【マテガ浜海水浴場】上天草市松島町阿村     便   駐
  13【小島公園海水浴場】上天草市姫戸町姫浦     便 シ 駐     宿
  14【諏訪公園海水浴場】上天草市姫戸町姫浦     便 シ 駐
  15【四郎が浜(海水浴場)】上天草市有明町上津浦  便 シ 駐 温 売
  16【えびすビーチ】上天草市倉岳町宮田         便 シ 駐   売
  17【本渡(茂木根)海水浴場】天草市本渡町広瀬    便 シ 駐     宿
  18【富岡海水浴場】天草郡苓北町富岡          便 シ 駐     宿
  19【白鶴浜海水浴場】天草市天草町高浜        便 シ 駐   売 宿
  20【魚貫崎海水浴場】天草市魚貫町           便 シ 駐     宿
  21【茂串(白浜)海水浴場】天草市牛深町黒崎     便 シ 駐
  22【砂月海水浴場】天草市牛深町砂月         便   駐     宿

芦北方面
  23【御立岬海水浴場】葦北郡田浦町           便 シ 駐 温
  24【田浦港海岸】葦北郡田浦町小田浦              駐
  25【芦北マリンパークビーチ】葦北郡芦北町       便 シ 駐   売
  26【鶴ケ浜海水浴場】葦北郡芦北町           便 シ 駐   売
  27【三ツ島海水浴場】葦北郡津奈木町福浦       便   駐

水俣市
  28【湯の児海水浴場】水俣市大迫            便 シ 駐 温 売 宿

上記表記中の(便)は公共トイレの有無、()は公共シャワー室、()は駐車場(有料含)、()は付近の温泉施設の有無、()は付近の売店(海の家含)、(宿)は付近に宿泊施設(キャンプ場除く)が有るかどうかを示します
平成23年6月5日現在


こうやって見ると 天草方面より内海側に多く集まっているのがよく分かります
勿論 人工ではなく天然の砂浜はやはり天草に偏ってはいるんですけどね(*´Д`*)

〔最終改定 2011-06-28〕
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 茂串白浜海水浴場 [海水浴]

いよいよ最後の取材地です

【茂串白浜海水浴場】

旧牛深市内からすぐ(牛深ハイヤ大橋から直結した後浜外周道路に続くトンネルを抜けた先から曲がります)の立地条件にも関わらず その駐車場までの道の分かり難さと細さ(一部離合不可) それに駐車場からビーチまでの距離の離れなど 様々な困難(?)はあれど ビーチの砂質、水質及び 海中の展望は苦労の甲斐があります

トイレシャワー室付き(一回100円)の管理棟が駐車場横にありますので ビーチに行く前に必ず用をたしてから行きましょう

またビーチまでの道のりは岩肌ゴツゴツ(波の浸食によるギザギザの岩とフジツボなどの生物)なので 必ず靴かマリンブーツを履いて行って下さい 素足だと絶対切れるか刺さりますw

またビーチ裏手の山は草原のようになっていますが 間違いなく蚊に刺される心配がありますので 海中に逃げることのできない(泳がない、潜らない)方は あまりお勧めしません

尚。出店はおろか 付近一帯に店や自販機さえありませんので 各自行かれる前に用意して下さい


駐車場から浜辺への降り口
茂串海水浴場1.jpg
茂串海水浴場2.jpg
この左上の現在地から 目的地のビーチまではひたすら海岸線を歩かないといけません・・・

階段を降りたすぐ正面は
茂串海水浴場3.jpg
一応浜辺ではありますが 左右を見渡しても岩石ばかりで海水浴場とは言えません
ここから左に進んで行きます

満潮時は歩いて進めないと表示されていた「福浦」の先ですが丁度満潮時に着きましたが 余裕で歩いていけます
(もちろん大潮時だとかには靴が濡れる程度では済まないかもしれませんが)
この先に目的地がありました
茂串海水浴場5.jpg

遠目でも曇っていても分かるほど海中の砂の分布がはっきりと分かります
茂串海水浴場6.jpg

ここまで来て大事なモノを忘れていました((((゜Д゜;))))
茂串海水浴場7.jpg
すっかりチャンカワイよろしく スキンダイビングモードに変身してしまっていたため 財布は勿論小銭さえ身につけていませんでしたので(”駐車場まで戻る”という選択肢は 早々に除外してますw)唯一持参していたペットボトルを砂に立ててみました

2年前に購入しこの度メデタく初使用となったビデオカメラ用防水プロテクタを持っていってたので(今回の取材では その取り扱いの訓練も兼ねてます)一応撮れたものをご紹介します



※ 天気が悪いとかいろいろ悪条件はあれど やはり初挑戦だもの・・・ 難しいわ(´Д`;)ヾ
特にウェットスーツ着てなのにウェイトを忘れたので海面に浮かんだままでは接近しての撮影など無理!
必死にもがいてみてもせいぜい2m潜れるのが関の山でした 浮力強すぎ(TдT)


次は忘れずに低い位置からの海中撮影も挑んでみたいと思います・・・


http://www.panoramio.com/photo/53894693






nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 魚貫崎海水浴場 [海水浴]

残った(飛ばした)2ヶ所のご紹介(´Д`;)ヾ

【魚貫崎海水浴場】

天草市(旧牛深市)の近く 以前は難民ボートが流れ着いたこともあるという外洋(東シナ海)に面しているだけあり 風、波がモロに入ってきます
近くとはいえ 旧本渡市からも旧牛深市からもちょっと離れており 入り口となる曲がり角も分かりづらいため 初めて行かれる方は地図やナビがないと迷うかも・・・

流石に有名なだけあり広く天然の綺麗な砂浜と海亀なども産卵に来ると言う自然 ダイビングやカヤックーツアー(要予約)までできるだけあってビーチとしては言うことなしです

惜しむらくはその場所がかなり分かりづらいことですが そのお陰か毎年の来客は少なく プライベートビーチ感覚でマリンスポーツを楽しむことが出来るそうです
(確かに熊本県内に住んでいて ここってあまり来たことがなかったです むしろ県外からのお客が多いとの事)

魚貫崎1.JPG
魚貫崎2.JPG
魚貫崎3.JPG


地図で見ると湾を堰き止めたような湖の形がありますが 実際はこうなってました
魚貫崎4.JPG
北側の山道方面から望む海


レストハウス「結乃里」のご紹介
結乃里.JPG
宿泊施設(和室、キャンプ場)と各種レジャー設備の貸し出し所になっています

館内のお風呂とは別に玄関横にトイレ、シャワー施設があり 水着やウェットスーツのまま入れる露天風呂も増設計画中とのこと 総合レジャー施設ですね

敷地入り口横の芝生には 館主の方自慢のハマヒルガオが咲いていました
結乃里3.JPG
結乃里4.JPG
出来る限り芝生の中には立ち入らないようにしないといけませんね

結乃里2.JPG
自然砂で出来たビーチ自体は町のものですが 公共の駐車場はありません
坂道を降りて真正面にレストハウスがありますが この敷地は現在私有地となっており 駐車場利用も有料となっています(大人500円・子供300円) 但し この料金にはレストハウス内でのトイレ、シャワー、休憩の利用料も含まれているため 有料とはいえ高くはないと思います

じゃらんクチコミ情報 http://www.jalan.net/uw/uwp3700/uww3701.do?yadNo=386785
結乃里HP http://we.magma.jp/~yui-sato/


http://www.panoramio.com/photo/53893900




p.s.館主さまへ 朝早くからお邪魔して申し訳ございませんでした
快く取材に応じて頂きありがとうございました

取材した日が梅雨のど真ん中で 小雨の降る曇天という ビーチ取材には不向きだったため本来のビーチや海の中の綺麗さを撮ることはできませんでしたが 他のサイトやブログなどを見ても 相当綺麗な海だということが分かります

是非改めて(今度は取材ではなく遊びに)行きたいと思います(*^-^*)

nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 情報募集! [海水浴]

お気づきの方も居られるかもしれませんが 前回の記事で周ってしまったと思っていた熊本県内の海水浴場は まだ全て(地図上表記のあるもの)を周っていませんでした

芦北方面で女島海水浴場(道から海水浴場への下り道を見つけきらなかったので)や 海浦海水浴場(場所は道すがら見たものの故意に無視して行きましたw)なども取材していません

天草方面では 魚貫崎海水浴場と茂串(白浜)海水浴場も取材してませんでした(こちらは当初行く予定だったのですが 昼食抜きで時間に焦っていたため完全に忘れてました)

なので梅雨明けにでも天草2ヶ所を取材し 一応の完了とすることにします


また 他にもこんな穴場があるよ!というご意見があれば追加取材したいと思いますので 知っている方は教えて頂ければ幸いです(熊本県内マップなので他県はご遠慮下さい (´Д`;)ヾ)

とはいえ いずれは沖縄マップも作りたいなという野望もありますけど・・・
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 御立岬海水浴場 [海水浴]

とうとう芦北編もこれで最後となります

【御立岬海水浴場】

言わずと知れた熊本県内最大の砂浜を持つ海水浴場です
御立岬自体 いくつものアウトドア複合施設の集合公園になっており その中のひとつが海水浴場になってます
ゴーカート場横の駐車場から山をくり貫いたトンネルを抜けた先にあります

トイレシャワーなどは海水浴場にありますが 売店や自販機はなく(駐車場内のトイレ横にはあります)食事や飲み物は事前に用意していった方がいいでしょう(でないとトンネルを往復する目に遭います)
そのためか 海岸側にはゴミ箱を見かけませんでした・・・ 最低限自分で持ってきたゴミは自分で持って帰りましょうということでしょうね

御立岬1.JPG
トンネルはかなり長いです(天草のエビス海水浴場みたい)
御立岬2.JPG
トンネル内の照明が2ヶ所しか点いておらず暗かったので 出口は思わず立ち止まってしまうほど眩しかったですw

人工の砂浜ですが この規模を維持するのはかなりの費用と手間が掛かるでしょうね
御立岬3.JPG

人工の割には案外水は澄んでます
御立岬4.JPG
御立岬5.JPG

※ひとつ注意 下記写真の看板ようにここの海は水際からの落ち込みが激しく ちょっと先は深くなっているそうですので 小さな子供連れや泳ぎが得意でない方は あまり先まで行かないようにしないといけません
(シーズン中は監視員も居るでしょうけど 万一の場合 広さが仇となり救助到着に時間が掛かると思いますから)
御立岬6.JPG


尚、この山の上には食事もできる御立岬温泉センターがありますので 海水浴や砂浜でのスポーツなどで汗をかいた後 サッパリして帰ることができます
(お得情報 毎月26日「フロの日」は入浴料が半額になります!)
天気が良い日は露天風呂で 海の向こうに天草下島と夕陽を望むことができます

御立岬公園HP:http://www.otachimisaki.com/index.html

http://www.panoramio.com/photo/53122283




nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

海水浴場巡り 鶴が浜海水浴場 [海水浴]

【鶴ケ浜海水浴場】

芦北海浜総合公園入り口前にある海水浴場です

位置的にマリンパークビーチとほぼ同じ場所なのですが 何故か別扱いになっています

トイレシャワーや夏季営業と思われる海の家など 施設的な設備は整っていますが 浜辺の大きさに対し駐車場が少なすぎ! 公園の駐車場に停めると浜辺までちょっと歩かないといけないし・・・

鶴ケ浜1.JPG
鶴ケ浜2.JPG

砂質は割りと良いほうですね 人工でしょうけど
鶴ケ浜3.JPG

トイレなどの施設棟
鶴ケ浜4.JPG

http://www.panoramio.com/photo/53121061





nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。