So-net無料ブログ作成

ようやく捕まりましたか まんだらけ盗難犯 [号外]

<まんだらけ>玩具万引き容疑で50代男を逮捕へ…警視庁
毎日新聞 8月19日(火)0時14分配信
 古い玩具や漫画などを販売する古物商「まんだらけ」(東京都中野区)で25万円相当のブリキ製の玩具が万引きされた事件で、警視庁捜査3課は18日夜、千葉市内に住む50代の男の関与の可能性が強まったとして、窃盗容疑で逮捕する方針を固めた。任意の事情聴取には「知らない」と容疑を否認しているという。【松本惇、山崎征克、神保圭作】
◇「知らない」…容疑を否認
 捜査関係者によると、男は4日午後4時50分ごろ、まんだらけ中野店4階のショーウインドーから、ゼンマイで動く「鉄人28号」(価格25万円)を盗んだ疑いが持たれている。
 男はこの数日後、中野区内の別の店を訪れ、身分証を示して盗んだとみられる玩具を売却していたことが捜査員の聞き込みで判明し、任意同行を求めた。まんだらけの防犯カメラに映った映像と男は極めて似ていたため、容疑が浮上したという。
 同社は事件翌日の5日、防犯カメラに映った男の顔にモザイクをかけた画像をホームページ(HP)に掲載し、「12日までに返しに来ない場合は、モザイクを外す」と警告。しかし、警視庁中野署が「捜査に支障が出る恐れがある」と再三にわたり画像を公開しないよう要請したことを受け、13日未明にHPで公開の中止を公表した。
 一方、同社は12日午後7時ごろに「商品を返しに行けば許してくれるのか」と、盗んだ男の母親らしい女性から電話があったとしていたが、捜査の結果、任意同行した男とは無関係と判明した。
 ◇店の警告…抑止か私的刑罰か 賛否割れたまま
 今回の万引き事件を巡っては、同社が「12日までに返却しなければ顔の映った防犯カメラの画像をホームページ(HP)で公開する」と警告。小売業者らから「小売店にとって万引きは死活問題で、抑止のためには仕方がない」と支持する声がある一方、法律家は「法治国家では私的制裁は禁じられており、やりすぎだ」と批判するなど、賛否が割れた。
 支持する意見の背景には、万引きの発生件数が近年高止まりし、小売店の経営を圧迫している事情がある。捜査幹部は「万引き事件は証拠が少なく、現行犯でないと逮捕は難しい」と指摘する。ある小売業者は「一つの商品を万引きされると、何倍もの営業努力が必要。犯罪抑止のために画像は公開すべきだ」と主張した。
 一方で、近代法治国家では刑罰を科す権利(刑罰権)は国家にあり被害者であっても個人にはない。画像を公開すれば、刑法の名誉毀損(きそん)罪に当たる可能性もあり、ある弁護士は「懲らしめなど私的な恨みを晴らすことが目的なら違法の恐れがある」と話していた。
 警告後、同社には多い日で1日約100件のメールや電話があり、8割は賛同する内容だったが、残りは「法律にのっとって対処すべきだ」など批判的だったという。
 警視庁は画像公開について「捜査に支障が出る恐れがある」と中止を同社に要請し、同社は13日未明に「警察の力を信じ、任せる」として中止を公表していた。【松本惇、宮崎隆】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140819-00000000-mai-soci

結構時間掛ったな・・・ 顔写真や録画映像などもあるのに こんなに時間掛かるとは


現在は容疑を否認しているそうですが 商品の転売記録もあるようだから バレるのも時間の問題ですね

でも逆に まんだらけが写真を公開してたらどうでしょう


近所の人や友人・知人はおろか TVニュースなどでも報道されていたはずなので家族からの通報とかもあり まだ早く解決できていたかもしれないな・・・

「画像を公開すれば、刑法の名誉毀損(きそん)罪に当たる可能性もある」という意見もありますが 盗人に何の名誉があるんだか


まぁ あとは警察と報道番組の速報待ちとしますか・・・


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

お久しぶりでございます [号外]

久しぶりにログイン(ユーザーID再認証)画面を見ました


皆様 温かいお言葉とお心遣いありがとうございます
個別のコメント返答に代えてお礼を申し上げます



前回の記事投稿から4ヶ月

母が亡くなってから約半年が過ぎてしまいました


本当は 6月頭頃に再開しようかな?とも思っていたのですが なんやかんやと先延ばしにしてしまい ついに7月になってしまいました


生活が不安定だからとか 人付き合いが嫌になったとか そんなものでは全くなく 単にブログ投稿が面倒だ(持病の三日坊主くんが首をもたげたから)ったんです スミマセンww


当然この間に様々な出来事が自身のみならず世間にも起こっており 「うわぁ~ 記事書きてぇ・・・」って思ったこともしばしばありましたが 意識してスルーしてました


だからという訳ではありませんが またぞろ再開してみようと思います


もしかしたら あいも変わらず愚痴ログになってしまうかもしれませんけど 飽きずに見れる心の広い方は 引き続きお付き合い下さいませ(^^;)


                 世界遺産に登録された富士山が初山開きを迎えた日より
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

2012年は過ぎたのに・・・ [号外]

今朝は今朝で 関東方面の積雪による各交通機関の麻痺や混雑を報道していましたが 今夜は海外(ソロモン諸島)での大地震で津波警報が太平洋沿岸地域に出ているようですね



2年前の大地震と津波の脅威が記憶に新しいですが 漁業関係者の方などは船や港設備などが心配でしょうけど 決して不用意に海に近づかないようにしてください


しっかし本当に世界中で異常気象(温暖化だけではなく)がたて続けに起きますね

数十年どころか数年前までには 想像もしていなかった事が次々に起こるのは やはり「地球規模の歪み」が出来ているのかもしれませんね・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ウラミ ハラサデ オクベキカ・・・ [号外]

本当は別の記事を書く予定でしたが 昨日とんでもなく嫌な目に遭ったので「号外」として書きます


まずは画像から
初傷1.jpg

温泉の駐車場に停めたときなのか それともツタヤの駐車場でなのかは分かりませんが 気づいたらそこに確かにありました!

誰だ~!!! こんちくしょ~(≧皿≦メ)

新車で買って1ヶ月ちょっと 初めての定期点検さえまだなのに 傷つけたまま当て逃げしやがってぇ 怒

水色のトヨタアクアに当てたヤツ 名乗り出ろぉぉぉぉ!!!


おまけに結構広範囲に擦ってやがる
初傷2.jpg
(赤枠内)


誰がやったのかは分かりませんし 追求する術もない・・・ (´っω・。)

全方位ドライブレコーダーでも装備しようかな

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【号外】 ハマコー逝く [号外]

政界の暴れん坊こと 浜田幸一氏が亡くなりました

「国会の暴れん坊」 「ハマコー」こと浜田幸一氏が死去
産経新聞 8月5日(日)12時8分配信
 「政界の暴れん坊」と呼ばれ、「ハマコー」の愛称で親しまれた元自民党衆院議員の浜田幸一氏が5日午前、千葉県富津市の自宅で死去したことが分かった。83歳。死因や通夜、葬儀・告別式の日程は不明。
 町議、県議を経て、昭和44年に衆院議員に初当選。55年に米ラスベガスでの賭博行為が発覚し、議員辞職。58年に返り咲いた後も、共産党の宮本顕治議長を「殺人者」と呼び、委員長を辞任するなど奔放な言動で物議をかもした。
 衆院議員を7期務め、平成5年に政界を引退。その後はテレビのバラエティー番組などで活躍していた。22年には借金の担保に差し出した約2億2千万円相当の株券を無断で売却したとして、千葉県警に背任容疑で逮捕された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120805-00000528-san-pol

数年前からTVにも余り出なくなり 最後に見掛けたときは杖をついて まともに歩けないように弱弱しくなっておられましたが 口と頭だけは昔取った杵柄で 現政権の悪態ダメ出しをされていました


良くも悪くも政界に活気があった頃の(元)議員が居なくなるのは なんとも寂しいものです・・・


これだけのバイタリティと 割と何をしでかしても笑って許される茶目っ気を持った人物が 今の国会にこそ必要なのだと思います


願わくば「第二のハマコーの出現」に期待したいですね^^ (金使いの荒さだけはマネしなくてもいいけどw)

nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【号外】 単に運輸業者や運転手だけが悪いのではない・・・と思う [号外]

むしろ今まで規制されていなかったのが不思議です

<ツアーバス>仲介禁止へ 違反業者は業務停止 国交省方針
毎日新聞 7月25日(水)2時32分配信
 46人が死傷した関越道の高速ツアーバス事故を受けて、今月末の高速ツアーバス業界の制度改正を進めている国土交通省は、新制度ではバス会社を手配する仲介や下請けを全面的に禁止する方針を固めた。さらに旅行会社も高速路線バス事業者として組み入れ、貸し切りバス会社との運行委託契約について同省の許可を取らせる。同事故で、ツアーを企画した旅行会社と運行したバス会社の間に複数の仲介業者が介在し、安全管理上問題があったための措置で、違反したバス業者は道路運送法に基づき最低1年間の高速バスの業務停止など行政処分も科す。【桐野耕一】
 同省のこれまでの調査などで、今回の事故以外にも仲介業者が介在することや、旅行会社がバス業者の実態を把握していないケースが目立ち、同省は運行の管理責任があいまいになっていると判断した。
 新制度では旅行業者も「高速路線バス」事業者として許可を取らせ、同省の管理下に置くとしている。その上で、高速路線バス会社が貸し切りバス業者に運行を委託する際、同省の許可がないと委託契約を結べないとする。さらに許可要件に「受託者から第三者への再委託の禁止」を明記し、仲介業者への依頼や下請け業者への依頼を全面禁止する。このほか、安全管理を徹底するため▽運行を委託したバス会社が委託先の営業所を年1回以上、訪問して調査すること▽重大な法令違反のあったバス会社への委託は認めない--などの規定も盛り込む。
 同事故では仲介業者が2社関与し、事故を起こした千葉県印西市のバス会社「陸援隊」=6月22日事業許可取り消し=が2万円を仲介手数料として引かれて15万円で受託していたことが分かっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120725-00000011-mai-soci
関越事故.JPG


旅客運輸業というのは 人命を預かるという意味でそれなりの義務と責任を負わなければならない業種なのに ”仲介”が入るということは責任の所在を不明にするばかりでなく 万一何かあった場合 最悪被害者は受難損になる可能性もあります

きちんとした規制がなければ 利益追求のためにドンドンムダを省いたり 法律スレスレ(または違法な)のことまでしてしまうのが一般的な企業の性だと思います(もちろんそんなことは絶対にしないという 真っ当な企業もあります)
政治家や官僚と違っていかに節制するかが企業の良い点とはいえ 安全や制度を無視したり 安易に逃げ道を用意するようなことは避けなければなりません


ことここに至って国交省が動き出したのはまぁ良いとしても 元々運送法の制度緩和をした時点でこういうデメリットが生じることは充分考えられたのではないかと思います


経済支援の為の法律改正も充分必要だとは思いますが こういう事態に陥らないためにもしっかりと熟考したうえで施行して欲しいですね

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

【号外】 押し切られました オスプレイ上陸 [号外]



<オスプレイ>岩国基地に陸揚げ 批判の中で強行搬入
毎日新聞 7月23日(月)10時50分配信
 米海兵隊の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ12機を載せた民間貨物船は23日早朝、米軍岩国基地(山口県岩国市)に到着し、オスプレイは陸揚げされた。相次いだ墜落事故による安全性への疑念から、地元だけでなく与党内からも批判が出る中での強行搬入となった。
 米軍は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を中心に10月から運用開始する予定だが、沖縄県では8月5日に配備反対を訴える超党派の県民大会が予定されており、反発が強まることは確実だ。
 貨物船は23日午前5時ごろ、岩国基地沖に到着し、午前6時半ごろ、基地の港湾施設に接岸した。オスプレイは回転翼を折りたたみ、主翼を90度回転させた状態で、午前8時ごろから船倉から順次出され、基地内の駐機場に運ばれていった。
 基地周辺海域は日米地位協定に伴う船舶の航行禁止区域になっている。陸揚げに合わせ、住民団体のメンバー15人前後が6隻のゴムボートなどで航行禁止区域外でデモをした。
 基地の対岸で、貨物船の入港を見守った岩国市の福田良彦市長は「地元の切実な思いを聞かず、政府に対して大きな不信感がある。安全性が確保されないのであれば、陸揚げされたオスプレイでも、米国に持って帰っていただきたい」と述べた。山口県の二井関成(にいせきなり)知事と一両日中にも上京し、森本敏防衛相らに抗議する方向で調整するという。二井知事は「スケジュールありきで搬入された」と憤りをあらわにした。
 沖縄県の仲井真弘多(なかいまひろかず)知事は「誠に遺憾だ。事故原因が究明され、安全性が証明され、県民の不安が払拭(ふっしょく)されない限り、配備に反対だ」とのコメントを出した。【大山典男、尾村洋介、井本義親】
★オスプレイ 英語で猛きん類「ミサゴ」を指す。垂直離着陸できるヘリコプターと、水平高速飛行できる固定翼機の特性を併せ持った米軍の新型輸送機。主翼の両端に回転翼があり、回転翼の向きを変えることで垂直に離着陸したり、プロペラ機のように飛行できる。オスプレイと交代するヘリCH46と比べると最高時速はほぼ2倍の約520キロで、航続距離も約6倍の約3900キロと大幅に延びる。81年から開発構想が浮上。開発段階で30人が死亡し、「ウィドーメーカー(未亡人製造機)」の異名までついた。改良を重ね、イラクやアフガニスタンで実戦配備された。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120723-00000022-mai-pol
オスプレイ岩国2.JPG
(※日本テレビ ミヤネ屋より)


そもそも 何故こんなにアメリカ本土でも安全性を疑問視されている機体が日本に必要なのか?

単に兵員や物資輸送のためだけなら ヘリや飛行機型の輸送機で充分なのではないでしょうか・・・
(平常時はともかく 緊急時の垂直離着陸の有用性がイマイチ理解できない)
オスプレイ岩国1.JPG
空母や輸送船などでの輸送手段のためにこんなダウンサイジング機能があるのでしょうが こんな複雑な機能をつける余裕があるなら 先にもっと安全面にも力を注げたのではないでしょうか


日本での運用開始前に 事前に低空飛行訓練をする予定(現段階では日本政府側が承認していないため実施日は未定)ですが 資料映像などによると 低空飛行の際にターボエンジンから発せられる排気で木が倒されたり 軍艦艇で火災が発生したこともあるそうです

そんなもの未来永劫容認できる訳が無い!

オスプレイ岩国3.JPG
ともかく日本へのお披露目は済んだのだから 早々にお持ち帰り頂くようお願いしたいものです

nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。